プリンスオブウェールズ トワイニング社

トワイニング社のプリンスオブウェールズ。
トワインイングは1706年創業の紅茶専門店。現在も創業の地、ロンドンのストランド通りに店を構えます。当初はコーヒー専門店を開き、横に紅茶専門店「ゴールデンライオン」を開店、人気になりました。女性が初めて入れたお店ということと店の中にチップの箱を置きチップを創設したそうです。
プリンスオブウェールズは1921年時のエドワード王太子のために考案されたパーソナルブレンドでした。エドワード王太子はのちのエドワード八世、昨年亡くられたエリザベス女王の叔父にあたる方です。シンプソン夫人との恋で王冠を捨てた王として有名な王様です。
プリンスオブウェールズは中国のキーマン茶を使い、スモーキーで優雅な香りと渋みが人気です。

新着のお知らせ

TOP